グローバル探求プログラム

SGHとは

高校1年から高校3年まで、全生徒を対象に本プログラムを実施します。

高校1年生 グローバル基礎 等 ~ 地域課題研究 ~
・総合的な学習の時間(1単位)、グローバル情報(1単位)、CTP(1単位)の時間を使って、「地域課題研究」を行います。
・5人1グループで、各領域の中から課題を発見・設定し、フィールドワークを実施します。1グループに必ず一人の留学生または留学経験者が加わり、協働して研究します。
高校2年生 グローバル応用 等 ~ 異文化研究 ~
・総合的な学習の時間(1単位)、グローバル情報(1単位)の時間を使い、1年生で実施した地域課題研究を発展させた「異文化研究」を行います。
・生徒は台湾については必修で研究するほか、もう一つの「マイ アナザー カントリー」を設定し、留学生や大使館などから情報を収集します。
高校3年生 グローバル発展 等 ~ キャリアパス探求 ~
・総合的な学習の時間(1単位)を使い、1,2年生で研究したことを論文にまとめます。
・自らの将来像とそこに至るキャリアパスを探求し、「私の学び計画書」や「私のシンカ宣言(英語)」を作成し、高校での学びが、大学へとつながるようにします。